風俗情報「アソビーノ」福岡TOP > 体験記・福岡 > 福岡デリヘル「テイクアウトガール」そら


体験記

福岡デリヘル、デリバリーアロマ、トクヨク/ヘルスの体験レビューが激アツ! 毎回、アソビーノ記者が人気のお店に潜入取材!生々しいオリジナル風俗体験レビューでプレイを紹介する「潜入!体験記」!! 巨乳娘に痴女、M女、超テクニシャンから激ビンカン潮吹きクジラGALまでetc…遊ぶ前にチェック!!!

福岡デリヘル「テイクアウトガール」

そら
22歳/T154B80(B)W56H82
TEL:092-753-9000
※画像をクリックすると拡大表示されます

ピチピチ娘と心ゆくまで
たぎる精力を解き放て!


若い子とイチャイチャしたい!!
しかもアイドル級の女の子と


これまでは人妻系風俗をメインに利用していました。しかし、今回はヤングな女の子と初々しいプレイを堪能したいと心の底から願っています。

若くてカワイイ子とあんなことやそんなことをする。これこそが贅沢なのです。

テレビに出演しているモデルやアイドルたちの顔の区別がつきにくくなってきている私ですが、それでも若い女性とスケベなことが楽しみたい!
 
と言いましても、そんな女性たちと会うことなんて不可能に近いのです。しかも、エッチなことなんて、もってのほか。でも性欲を持て余す。

今の私には触れ合えるアイドル、そう風俗でアイドル級、いやそれ以上の女の子を探そうと発掘作業に勤しんでいるのです。

そこで、今回発見したのが福岡デリヘル「テイクアウトガール」そらちゃん。

写真は目出しですが、その可愛さは十分伝わってきます。さっそく、電話予約。

「はじめまして! よろしくお願いいします!」と、元気にそらちゃんの登場。ハチャメチャにカワイイのですが?!

う~ん、本当に触れ合ってもいいんですか? 思わず、確認をとってしまいそうになるぐらいのレベル。

これでテンションが上がらない男はいないでしょう。それにしても、ハニカム彼女に胸もムスコもキュンキュンです。


恥ずかしそうにしながらも
意外とエッチなことが好き


「恥ずかしいので、あまり見ないでください♪」。恥じらう乙女とお風呂へ移動。そして、彼女のスレンダーボディーをじっくり堪能する。

雪のように白く、スベスベのお肌。洗いっこしていると「キスしてもいいですか?!」と突然の発言。

そのあとに続いた、「そういう気分になっちゃったんです♪」。アソコをくすぐるようなことを言ってくれる。

ベッドへ移動し、しばらくキスを味わいます。

さらに、形の良いオッパイに触れると「気持ちいいけど……恥ずかしいんです……そんなに見ないでください♪」と手で顔を隠します。

そう言われると余計に興奮するのが男というもの。


スレンダーボディーは好反応
カワイイ声でアエぎまくる♪


責めを下半身に切り替える。アソコは、すでにしっとり。

クリの周辺に、円を描くように指を滑らすと、徐々に吐息が荒くなってくる。

「あっ、あっ、ダメ……」。さあ、盛り上がってきました!

自ら抱きついてきて、我がムスコをイジイジ。積極的なところも最高なのです!

もっと乱れた姿を見たい衝動にかられ、69へ移行。

かわいい子はアソコもかわいい♪ 一心不乱にしたを動かす。

それに応じるかのように、ムスコの先端に吸い付いてきた。

たっぷりと口に含んだり、竿の側面を舌で舐めてきたり、気持ちのこもったご奉仕を満喫。

こちらはそろそろ限界だ。

「あっ、い、イッちゃう……」。

感じる彼女を容赦なく責めるとエッチな声を発しながら昇天。と、同時に私も放出。

「イカされちゃいました」。息も絶え絶えの彼女を見ようとしたら、「ダメ、見ちゃダメ、恥ずかしいです」と、手で目を隠されました。

恥じらう女性って本当にいいものです。

これはリピート確実なのです。

今回体験したコース…70分1万5千円(指名料1千円)

潜入を終えて…
終始イチャイチャした恋人プレイが堪能できました。次はオトナの男性として、最後までリードしていきます。
記者:Y.S

潜入体験記TOP(PC・スマホ版)
潜入体験記TOP(モバイル版)

1  2  3

このページのトップへ