風俗情報「アソビーノ」福岡TOP > 体験記・福岡 > 福岡デリヘル「アレコレマダム」立花


体験記

福岡デリヘル、デリバリーアロマの体験レビューが激アツ! 毎回、アソビーノ記者が人気のお店に潜入取材!生々しいオリジナル風俗体験レビューでプレイを紹介する「潜入!体験記」!! 巨乳娘に痴女、M女、超テクニシャンから激ビンカン潮吹きクジラGALまでetc…遊ぶ前にチェック!!!

福岡デリヘル「アレコレマダム」

立花
38歳/T155B83(C)W57H82
TEL:092-477-7640
※画像をクリックすると拡大表示されます

お互いのスイッチが入ってしまって
発射までノンストップで駆け抜ける


上品なスレンダー奥様と
風呂場から燃えまくり!

 若くてピチピチした女の子と遊ぶのもいいけれど、最近は人妻の色気ってやつにやられちゃってるオイラ。

 チョイスするAVも、農村が舞台で、畑にかくれて濃厚な不倫セッ〇ス、そんなものばかり借りてしまって毎夜励んでいる始末。ちなみに男優はだいだいブリーフを履いてる。

 そんなわけなんで、このコーナーで選ぶ女性も自然と人妻店になってしまうのは致し方ないところだ。アソビーノネットにアクセスして、AVのパッケージを吟味する以上に、人妻店をチェック。

 ピクンとアソコのレーダーが反応したのが、「アレコレマダム」の立花さん。スラッとしたスレンダーなスタイルで、モザイク越しでも色気ムンムン。お尻もプリッとしていて、完璧。

 たまんねぇなぁと思いながら、はやる気持ちでお店に電話した。同店は、さまざまなコスプレが用意されており、1点は無料で注文することができる。

 コスチューム一覧を見てどれを着せようかと思案。残念ながら畑仕事の恰好はないようなので、立花さんのプロフィールに書いてあった好きなコス、「ボンテージ」をチョイスした。

 ホテルで待つことしばし、コンコンとドアをノックする音。ドアを開けると、そこには色気のある美しいご婦人が立っていました。「こんばんは、立花です」。

 その優雅な立ち振る舞いに、ゲスな笑顔を押し殺して、紳士的に中へと招きいれる。ソファーにてしばし談笑。それにしてもすっごい綺麗な人だ。

 これからこの人とあんなことやこんなことが出来るなんて。そう考えただけで、コカンを強く押し上げるものがある。前日に無理して禁オナしたかいがあったというもんだ。

 まずはさっぱりしときましょうと、一緒にお風呂へ。お互いに脱がしっこする。まったく無駄なところがない極上のスレンダーボディーで、とくにウエストからお尻にかけてのラインがたまらなくエロい。

 我慢できずにギュッと抱き着いてお尻をモミモミする。キメの細かい美肌で、触り心地も抜群のプニップニ。

 「あっ…♪」と息を吐きだしながらの卑猥な声をだし、立花さんがオイラの口をふさいできた。そして超濃厚なディープキッス。舌をベロベロと絡ませあいながら、脱衣所で抱き合うふたり。アソコを触ってみると、もうビッショビショだった。



大事なものを忘れてしまうほど
プレイに熱中しちゃいました…

 もう我慢できないと、ささっとシャワーを浴びてタオルで体を拭く。そのときもイチャイチャしながら、絡まりあうふたり。

 まだ背中とか濡れてたんだけど、そんなもん気にせず抱き合いキスをしながらベッドへ移動。彼女をベッドに横たわらせ、たっぷりとそのボディーを堪能する。

 かなり感度が良いようで、耳、首筋、を優しく舐めるとビクビクッと体を震わせながら感じてくれる。そして乳首になるともう大変。「あ、だめ、そこ、気持ちいい…」と思いっきりオイラの耳元でセクシーなボイスを響かせてくれる。

 下半身を触ってみると、当然のことながらビッショビショ。もちろん拭き忘れたわけじゃありません。

 「オチンチン舐めていいですか…?」と欲しがる彼女に、グイッと差し出すと、美味しそうにグチュグチュと音を立てながらのディープフェラ。さらにフェラをしながら乳首や太ももをサワサワ、それがもうゾクゾクっとするほど気持ちいい。

 シックスナインに移行して、お互いベロンチョベロンチョ。
そして、彼女のあたたかい口の中へ、2日分のセーシをどっぷりと放出! 
してから気づいた。ボンテージ着てもらうの忘れてたわ。


今回体験したコース…60分1万2千円

潜入を終えて…
一気にもりあがっちゃって、風呂場からフィニッシュまで留まることを知らず! って感じだったのでボンテージを忘れてた。でも最後に着用してくれて、色んなセクシーポーズを見せてくれた♪


記者:右腕工藤

潜入体験記TOP(PC・スマホ版)
潜入体験記TOP(モバイル版)

1  2  3  4

このページのトップへ