風俗情報「アソビーノ」福岡TOP > 体験記・福岡 > 福岡デリヘル「ニューハーフヘルスLIBE福岡店」雅
9月4日更新


体験記

福岡デリヘル、デリバリーアロマの体験レビューが激アツ! 毎回、アソビーノ記者が人気のお店に潜入取材!生々しいオリジナル風俗体験レビューでプレイを紹介する「潜入!体験記」!! 巨乳娘に痴女、M女、超テクニシャンから激ビンカン潮吹きクジラGALまでetc…遊ぶ前にチェック!!!

福岡デリヘル「ニューハーフヘルスLIBE福岡店」


9月4日更新
21歳/T163B76(A)W56H78
TEL:090-4288-0163
※画像をクリックすると拡大表示されます

初めてのニューハーフ体験は
どこから見ても女の子でした


緊張しまくりの初対面を終え
いよいよプレーが始まるっ!



 宮本武蔵を待つ佐々木小次郎はこういう気持ちだったのだろうか……。お盆過ぎのとある夏の日。オイラはひとりホテルで待っていた。ホテルへとチェックインしたのはデリヘル店の予約をした時間の2時間前。
 
 そんなに早くスタンバイしたのはやはり落ち着かなかったからだろう。これから我が人生初、ニューハーフとの1戦を交えるのだ!  まだ予定時刻ではないのだが、緊張でドキドキが止まらない。早く来てくれ!  いやまだ来ないで!
 
 そうこうしていると、ドアを優しくコンコンとノックする音。開けると「こんにちは、雅です♪」。そこには宮本武蔵なんかじゃない。どっからどう見ても可愛い女の子が立っていた。

 ドギマギしながら雅ちゃんをエスコートし、ソファーへと並んで腰かけた。身長は160センチちょい。スレンダーで透き通るような美肌。改めて言うが、女の子にしか見えない。それも飛びっきり可愛いらしい女の子。ほんとにニューハーフちゃんなの?

 「今日も暑いですね~、体調は大丈夫ですか?」とこちらへの気遣いが心地良い。世間話をしていると、最初の緊張はどこへやら、すっかり打ち解けることができた。「じゃあシャワー浴びよっか?」と彼女に誘われ、付いていく。

 ちなみにHPで確認したところでは、彼女は竿アリ玉アリ。つまり、オイラとおんなじものがついているってこと。服を脱がし確認してみる。ついてた!  おんなじの!  でもどこからどうみても女の子。このギャップ、非常に興奮した。

 一緒にシャワーを浴びながら気になるのは雅ちゃんのおティンティン。ツンツンと触ってみる。「あん♪」と可愛く反応。ちょっと大きくなってきた?  彼女がお返しにオイラのおティンティンをツンツン。「あん♪」。ついつい可愛い声を出してしまった。


勇気を出してぱっくんちょ
人生初のフェラチオを体験!



 浴室を出て一緒にベッドイン。彼女はMで、責められるのが大好きだという。ならば、やりましょう。心をこめて。全身をそ~っと撫でてみる。肌はスベスベで触っているだけで気持ちいい。
 
 彼女もときどきビクンと反応してくれる。その仕草もめちゃくちゃ可愛い。彼女の目を見つめながら、キスしてみる。オイラの背中に回していた手でギュっと強く抱き締めてきた。あぁ、ほんとに愛おしい。
 
 やることは女性への責めと一緒でいいのだろうか。少しだけぎこちなくなってしまったかもしれないが首筋、乳首を舐め、徐々に下半身へと舌を走らせていく。その舌がおティンティンへと向かっていくのだが、ふと我に返る。フェラ?  まじで?  とりあえず太ももに迂回し、足先へ。彼女も可愛らしい声で反応してくれる。
 
 「そこすっごく気持ちいい♪」その声にオイラのハートも固まった。いざ、決戦のとき!  パックんちょ!  無味!  イケないことをしている背徳感が得も言われぬ興奮を呼び起こす。気づいたらオイラのおティンティンは、小次郎の長刀のようになっていた。
 
 「今度は私が舐め舐めするね♪」と雅ちゃん。ベッドに横になり、彼女の口技を堪能する。これがまた非常に上手い。上手すぎる!  クチュクチュとたっぷりツバを絡ませたフェラ。さすが男の気持ちいいところを知ってるなぁという感じ。
 
 あ~そこそこ!  という気持ちいいポイントをツンツンついてくるのだ。 彼女に咥えてもらいながらシックスナインの体勢へ。ちょうどタマタマが目の前にくる。なかなかお目にかかれないすごいアングル。チロチロと舐めてみると、彼女の性感帯らしく反応も過敏であった。その勢いにまかせて、再びおティンティンも口に含んだ。


可愛らしい彼女のアナルへ
ズボッと挿入即昇天!



 たっぷりとふたりで舐め合い、その切っ先はお互い天を向く。武蔵と小次郎。あの巌流島の決戦のような、おティンティンのツバ競り合いが始まった。専門用語で、〝兜合わせ"というらしい。
 
 キンキンキンという音はしないが、やってることはそういうこと。ゾクゾクとするような快感が押し寄せてくる。ネチョネチョネチョ。すると彼女から可愛い声でお願いされた。「ここに入れてぇ~……♪」と、四つん這いの格好へ。
 
 目に飛び込んでくるイヤらしいアナル。ローションをたっぷりと塗る。突撃!  「あぁん♪  気持ちいい!  もっといっぱいしてぇ~……♪」と彼女。柔らかなお尻の感触を感じつつ、剣先を押し付ける。スパンスパンスパン!  締まりの良さにたちまち昇天を迎えそうになる。
 
 このままではイってしまうと動きを止める。だが、彼女の動きが止まらないのだ!  お尻をクネクネと物欲しそうに動かしながら、可愛いお顔をこちらに向けてくる。もうなるようになれ!  再び腰を激しく動かし、いよいよ決着の時!

 あぁ、もう我慢できない!  ドッピュン!! ドクドクとゴムの中へ大量のセーシが溢れ出しているのが分かった。ビクビクとおティンティンが動くたびに彼女の声も漏れる。その感触を惜しむようにしばらく挿入。そして名残惜しくも刀を納めた。

 「いっぱい出たねぇ~♪  気持ち良かった?」との問いかけに笑顔でうなずくオイラ。嘘偽りのない本心だ。初めてのニューハーフのお相手として、彼女以上の人選はなかったのではないか。そう確信してしまうほど、最高の時間を過ごさせてもらった。「また呼んでくれる……?」と去り際、つぶらな瞳で見つめながら雅ちゃん。やばい、マジで惚れちゃいそう……。

今回体験したコース…60分1万5千円指名コース

潜入を終えて…
もっと早くニューハーフと遊んでみれば良かった。そんなことを思うひと夏の体験。ひとつ上の男になったと胸を張る毎日です。最高!

記者:右腕工藤

潜入体験記TOP(PC・スマホ版)
潜入体験記TOP(モバイル版)

1  2  3  4

このページのトップへ