アソビーノ編集部が注目の風俗GALと実際にプレイ! その時の様子を写真付きで体験レビュー! 文章だけでは伝わらなかった臨場感もビンビンに感じられるはず! スマホ版では、専用のテキストビューアーで楽しむことができますよ♪

スライドでもっと画像がみれます⇒

福岡デリヘル「JRもちぷよ駅」

ばにら(写真左)/ひな(写真右)
29歳/T155B104(J)W79H110
27歳/T162B104(D)W84H110
TEL:080-3723-4037

攻め好きJカップとドMなウブ娘がお相手
ぽっちゃりガールふたりと豪華3P肉弾戦!

アソビーノ初!! スマートフォン対応の新しいリーダーでゲーム感覚で体験記を読める➝コチラをクリック
※PC環境だと正常に作動しない可能性があります、ご了承ください。



寒い日はぽっちゃり娘にかぎる
ヌクヌクボディーでポッカポカ

 にわかファンとして大いに楽しんだラグビーW杯も終わりを迎えた11月の某日。

 外の気温もオイラのラグビー熱と同じようにだいぶ冷え込んできて、いよいよ本格的な冬の寒さが到来。こんなときは風俗でヌクヌクと温まりたいもの。

 そう考えたオイラは、「寒いときはぽっちゃり娘とスクラムだ!」という安易な思いから、福岡デリヘル「JRもちぷよ駅」を利用することに。

 同店はかなり多くのぽっちゃり娘が在籍している専門店である。

 真昼間。春吉のホテル街を歩きホテルへとチェックインした。期待に胸を高まらせながら、女の子の到着を待つ。

 そういえばデリヘルを利用するのは久々だ。この待っている間が楽しいと改めて思う。

 どんな子がやってくるのか……。まあ選んだのはオイラ自身なんだが。

 入室から20分ほど経ったころ、ドアのチャイムが鳴らされた。「きた!」とベッドから飛び起きお出迎えする。

「こんにちわ~」と部屋に入ってきたぽっちゃり娘ふたり。そう、今回はなんと3Pを堪能するのだ! スクラム!

 先に入ってきたのは"ばにらちゃん"。クリクリした目が印象的な女の子で目に飛び込んでくる爆乳はなんとJカップ。黒地にバラがデザインされた服からオッパイがこぼれそうになっている。

 そしてその後ろから"ひなちゃん"。入店3ヵ月ほどの新人ちゃんで、初々しい魅力タップリ。モジモジと恥ずかしそうにしているところがたまらない。

 ふたりを部屋に招きいれて、しばし談笑タイム。ばにらちゃんは、かなりの攻め好きでSっ気あり。反対にひなちゃんはドM。なんともバランスのいいコンビじゃないか。ちなみにふたりは初コンビという。

 それにも関わらず、相性も良さそうでお互い楽しそうに目を輝かせていた。期待にコカンが疼きだす。それでは早速シャワーを浴びるとしよう。

「いろいろテクニックを教えてもらおっと♪」とひなちゃん。ばにらちゃんが丁寧にコツを教えながらひなちゃんをエスコートし、ふたりで一緒にオイラのカラダを洗ってくれた。両サイドから押し付けられるオッパイの感触を楽しみながら、チ〇コはフワフワの泡まみれに。

 どんどん大きく固くなっていく。泡でヌルヌルになったオッパイ。右手にばにらパイ、左にひなパイを掴みモミモミ。王になった気持ちである。


ベッドで絡まるふたりのぽっちゃり
この気持ち良さは言葉に出来ない!


 3人ともキレイになったところで浴室を出てベッドイン。ばにらちゃんのリードのもと、ひなちゃんがオイラのボディーを攻め始めた。

 得意技はフェラとアナル舐め。とにかく舐めることが大好きという。その言葉にウソ偽りはなく、温かな舌の感触がめちゃくちゃ気持ち良くてたまらない。

 こちらがもういいよと言わなければずっと舐めているのではないか。そう思わされるほどの舐めっぷりだった。ひたむきにに頑張る彼女にちょっとキュンとしてしまう。

 しばらくひなちゃんのペッティングを堪能していると、「じゃあ私も~」とばにらちゃん参戦。右にひなちゃん。左にばにらちゃんの態勢で同時に乳首を舐められた。

 この攻撃にはたまらず悶絶。圧がすごい。乳首が吸い取られそうだ。そのままふたりでオイラの全身をスミからスミまで舐め上げていく。

 これ以上ないというくらいに膨張したオイラのチ〇コを見て、ばにらちゃんがもぞもぞと体勢を変えた。

 腰を浮かされガッツリとオッパイでパックンチョ。背中にはひなちゃんが回り込んでクッションの変わりになってくれる。

 もちろん背中にはオッパイの感触。
チ〇コは……。オッパイがデカすぎてまったく見えん! スッポリ! さすがはJカップ。オイラごときのチ〇コでは、顔を出すことすら出来ない。

 パフパフと柔らかさとヌクモリを味わえる極上のパイズリ。あぁ、この気持ち良さはヤバイ。我慢できずにセーシがノックオン(ラグビー用語)しそうだ。

 攻守交代。ばにらちゃんとひなちゃん、それぞれのオッパイを後ろからがっつく。ばにらちゃんのJカップは、揉んでたら間違いなく握力がつきそうなくらいのボリューム。手がめりこむ。デカすぎる。

 ひなちゃんのDカップはちょうど手におさまるサイズで揉みやすい。もちろん激ヤワのプニプニ。乳首もピンと立っていてめちゃくちゃ敏感。そのまま同時にふたりのオッパイをもんじゃったりなんかして、改めて感じる王様気分。あぁ最高だ。

 その後は仁王立ちして両サイドからフェラしてもらったり、ホテルに備え付けしてあった電マを使ってひなちゃんをイジメたりとさまざまなプレイを満喫。

 そろそろ時間も終わりに近づいてきたということで、フィニッシュはスマタをお願いした。オイラにまたがったのは、ばにらちゃん。下から見上げるJカップのド迫力。突き上げるように下から揉み上げた。

 コカンをねっちょりと挟み、スリスリとスマタ。圧がやばい。すぐにイキそうになるくらい気持ちいい。その間にもひなちゃんはオイラの乳首をペロペロしてくれている。こんなの我慢できる男はいないだろう。

 変な声を出しながら大量のセーシを放出してしまった。イった後もばにらちゃんはスリスリ。ひなちゃんはペロペロ。
気持ちのいい余韻に浸りながらホテルの天井を見つめていた。

 イった後は3人そろって溜めてあったお風呂に入る。心地よい疲労感と満足感。

 両ワキにぽっちゃり娘を抱え、優雅に時間いっぱいお風呂に入った。やっぱ王様だなこれは。

今回体験したコース・・・90分2万4千円(3Pコース)

潜入を終えて…
持て余してしまうかもと不安だった今回の3Pコース。でもふたりのぽっちゃり娘のおかげでとっても楽しくプレーできた!やっぱ相性って大事よね。

記者:右腕

バックナンバー

close

ご利用ガイド

広告掲載について

お問い合わせ

asobi-no.com に掲載の写真・動画等の転載を禁じます。
すべての著作権は(株)シーズ九州に帰属します。
(C)C's kyushu.